谷川岳、捨てたもんじゃない (2)

登山開始

これはハイジ

はやくもわいてきた


AD



鎖場を超えてゆく

空中散歩っぽくなってまいりました

シモツケソウ

ハクサンフウロ

キオン?

ワカモノ?

もふもふ?

もうええわ。。

いやザンゲまでは。。。

ようこそ天国の階段へ ( ´゚д゚`)エー

おじーさーん(ハイジ2)

トマの耳とうちゃこ〜

もう一つの耳への道を見下ろすとこ。

ここでお昼、宿でもらった弁当を展開
おにぎり、味噌ピーナツ、漬け物、なかなか安上り、、じゃなくて変わり種。

チーカマたぁ!チーカマたぁ!
とおじいさん(連れ)がうるさいのでそれは保存食だろうがぁ
ごらぁ!とか言ったら大人しくなりました(^ω^)

ではもう一踏ん張り

オキの耳

絶景度が増してきてる気がしなくもない。

一方クワガタの侵入を許してた

下山開始

ちょっとした成り行きでめっちゃ高速で下山したため、
一切の撮影出来ず。。。orz
なにって、後ろにぴったりと小僧が着いてて、
かといって追い越すでもなく、ただただぴたり。
あぁ守護霊か。。。

過去の何かを探しにきてました(涙

岳遭難者慰霊だそうです。山の死者世界一だしな。
でもここで死ぬと刻銘されるというからな、、、まああれだ。。。

土合駅にて水上行き、上りはモグリません。
こう見えて乗車率200%ぐらいできやがりました。

そして水上駅につくやいなや乗り換えラッシュ。
乗ってきたほぼ全員が高崎行きに乗り換えようと、
せいぜい3人が並列できるぐらいの狭い階段に殺到。
あーもうこれ発展国だわ。
日本ってこういうときの行動に定評があって、
世界からほめられてなかったっけな。。。
などと思いながらも、こうなったら弱肉強食。
おっさん(強者)らしく、
もみくちゃにされながらも席だけは確保。

それがアカンちゃうん。。。

ちなみにこことは規模が違ったが「米原ラッシュ」っていうのがあるらしい、
席取の世界は厳しいのだよ。。。

高崎着。
そうだ、お肉食おう。

ということで高崎お肉リサーチ(google先生)

名古屋っ子として見過ごせないものが目に飛び込むが、、今は肉が先決

舌をまるごと切り刻んだ、その名も花タン。
これぞ肉って思ったから来たんだけど、実際ちょっとおえ。。。

でも焼いてくうちめちゃくちゃいい香りがしてきたので、
ビールを3倍の速度で流し込む(シャー)

ザクとは違うのだよザクとは(違

ということで高崎から東京でも、
かがやきに乗れることを発見したのでした。
人生捨てたもんじゃない。。。

Leave a Reply


ぶらり旅ブログ村はこちら
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ